オンラインプログラミングスクール総合比較ランキングTOP5

どうも!プログラミング研究所のヨウです!

「Webサービス開発が効率的に学べるスクールを知りたい」
「就職・転職・フリーランス支援サポートがあるスクールを知りたい」
「どこのスクールがどんな特徴があるのか分かりづらいからまとめて知りたい」

と、このようなお悩みを抱えている方がたくさんいることと思います。

スクール博士
スクールを選ぶ時にも様々なポイントで比較して、スクール選びを失敗のないように進めたいですよね。。

そんなお悩み解消のために今回は、タイプ別で選べるオンライン型プログラミングスクールを総合的に評価してランキング形式で徹底比較解説しました!この記事だけで必ずあなたにぴったりのスクールが見つかるはず。

この記事はこんな方のために作成しました

  • オンライン型のスクールだけをまとめて比較したい
  • ランキング形式で一番のおすすめスクールを知りたい
  • とにかく何も分からないけどスクール探しをしている

【総合力が高い】オンライン型プログラミングスクールランキングTOP5

まずはオンライン型プログラミングスクールをどういったポイントで選定したのかを解説していきます。選定基準として以下の5つのポイントを重視して厳密にランキング化しました。

スクールの選定基準

  • 初回料金
  • 月額料金
  • 受講期間
  • 質問対応等のサポート体制
  • 転職・就職支援(or独立支援)

以上の5つのポイントをもとに、公式サイトの情報や取材した情報、また実際に受講した経験をもとに評価してランキング化しています。

ランキングを見る際の注意点】
ランキングはあくまでも比較のための道具にすぎません。あなたの目的に合わせたスクール選びに活用していただけると嬉しいです。
ラボくん
ランキングを見つつ、公式サイトで実際にサービス内容を確認すると良さそうだね!納得してサービスを選ぶためにも公式サイトは必ず確認しよう!

まずは手っ取り早く、総合力の高いオンライン型のプログラミングスクールを知りたいという方に向けて、ランキング形式でおすすめスクールを発表していきます。

順位スクール名初回料金(24回払い)月額料金(2回目以降)受講期間サポート体制転職支援
1位CodeCampGate16,600円〜6600円〜2ヶ月
2位TECH::EXPERT43,420円〜29,000円〜4ヶ月×
3位TechAcademy12,417円〜12,417円〜4ヶ月
4位侍エンジニア塾 7,000円〜7,000円〜3ヶ月〜
5位TechBoost10,400円〜40,200円〜1ヶ月〜6ヶ月

※就職支援がないスクールも含んでいますが、自分で就活をすれば確実に就職できるレベルになるものは評価しています
※上記の表のTechAcademyはエンジニア転職保証コースのデータをもとにランキング化しています
※このランキングデータは2019年3月24日時点のデータをもとに作成しています

※サポート体制:◎ 高頻度マンツーマンレッスン , ◯ マンツーマンレッスンあり , △ 質問対応時間帯 朝から夜 , × 質問対応時間帯 昼(朝)から夜(昼) 
※転職支援:◎ 就職・転職補償制度あり, ◯ 就職・転職に強い評判あり, △ 就職・転職の支援あり(評判はなし), × 支援なし 

特化型オンラインプログラミングスクールランキングまとめ

プログラミングスクールを選ぶ際には、誰でも重視したいポイントがあるはずです。そのポイントは、価格なのか、就職なのか、作りたいものなのか、得たいスキルなのか、人それぞれ重視したいポイントは違いますよね。

そこで今回、目的別でオンライン型のプログラミングスクールをランキング化して比較しやすくしましたのでご紹介していきます。

【フリーランスに強い】オンライン型スクールランキング

フリーランス案件獲得までのサポートに強いオンライン型プログラミングスクールをご紹介します。フリーランス案件獲得実績や卒業生のフリーランス輩出の評判を重視してランキング化しています。

順位スクール名初回料金(24回払い)月額料金(2回目以降)受講期間サポート体制独立支援
1位侍エンジニア塾17,400円〜17,400円〜3ヶ月〜6ヶ月
2位TECH::EXPERT43,420円〜29,000円〜 4ヶ月×
3位TECH::CAMP 6,000円〜 20,000円〜無制限×

※独立支援がないスクールも含んでいますが、自分で就活をすれば確実に就職できるレベルになるものは評価しています
※このランキングデータは2019年3月24日時点のデータをもとに作成しています
※サポート体制:◎ 高頻度マンツーマンレッスン , ◯ マンツーマンレッスンあり , △ 質問対応時間帯 朝から夜 , × 質問対応時間帯 昼(朝)から夜(昼)
※独立支援:◎ フリーランスに強い評判あり+案件獲得実績あり, ◯ フリーランス案件獲得実績あり, △ フリーランス支援サポートあり, × フリーランス支援サポートなし

【就職・転職に強い】オンライン型スクールランキング

就職・就職に強いオンライン型スクールをランキング化しました。「期間内に就職・転職できるか」を重点的に評価し、ランキング化しています。

順位スクール名初回料金(24回払い)月額料金(2回目以降)受講期間サポート体制転職支援
1位CodeCampGate16,600円〜6,600円〜2ヶ月
2位TechAcademy5,375円〜5,375円〜1ヶ月〜4ヶ月
3位侍エンジニア塾17,400円〜17,400円〜3ヶ月〜6ヶ月
4位TechBoost 10,400円〜 40,200円〜3ヶ月〜
5位TECH::EXPERT43,420円〜29,000円〜4ヶ月×

※就職支援がないスクールも含んでいますが、自分で就活をすれば確実に就職できるレベルになるものは評価しています
※このランキングデータは2019年3月24日時点のデータをもとに作成しています

※サポート体制:◎ 高頻度マンツーマンレッスン , ◯ マンツーマンレッスンあり , △ 質問対応時間帯 朝から夜 , × 質問対応時間帯 昼(朝)から夜(昼) 
※転職支援:◎ 就職・転職補償制度あり, ◯ 就職・転職に強い評判あり, △ 就職・転職の支援あり(評判はなし), × 支援なし

【料金が安い】オンライン型スクールランキング

「お金をなるべく抑えてスクールに受講したい・・・」と考えている方向けに料金が安いオンライン型スクールをランキング化しました。「3ヶ月後のトータル料金がいかに安いか」という視点に重点をおいてランキング化しています。

順位スクール名初回料金(24回払い)月額料金(2回目以降)受講期間サポート体制転職支援
1位SKILL HACKS69800円(買切り)0円無制限×
2位TECH::CAMP6,000円〜  20,000円〜無制限×
3位TechAcademy5,375円〜5,375円〜1ヶ月〜4ヶ月
4位CodeCamp16,600円〜6,200円〜2ヶ月〜6ヶ月
5位TechBoost 10,400円〜 40,200円〜3ヶ月〜

※この表は最低3ヶ月間受講する想定で比較してランキング化しています
※このランキングデータは2019年3月24日時点のデータをもとに作成しています

※サポート体制:◎ 高頻度マンツーマンレッスン , ◯ マンツーマンレッスンあり , △ 質問対応時間帯 朝から夜 , × 質問対応時間帯 昼(朝)から夜(昼) 
※転職支援:◎ 就職・転職補償制度あり, ◯ 就職・転職に強い評判あり, △ 就職・転職の支援あり(評判はなし), × 支援なし

【Webデザインに強い】オンライン型スクールランキング

Webデザインコースがあり、Webデザインに強いスクールをランキング化しています。ランキング化する上で重視した点は、学習の質における評判で、様々なデータをもとにランキング化しました。

順位スクール名初回料金(24回払い)月額料金(2回目以降)受講期間サポート体制転職支援
1位TECH::EXPERT43,420円〜29,000円〜4ヶ月×
2位TechAcademy5,375円〜 5,375円〜1ヶ月〜4ヶ月
3位CodeCamp16,600円〜6,200円〜1ヶ月〜4ヶ月
4位TECH::CAMP6,000円〜20,000円〜2ヶ月〜6ヶ月×

※就職支援がないスクールも含んでいますが、自分で就活をすれば確実に就職できるレベルになるものは評価しています
※このランキングデータは2019年3月24日時点のデータをもとに作成しています

※サポート体制:◎ 高頻度マンツーマンレッスン, ◯ マンツーマンレッスンあり , △ 質問対応時間帯 朝から夜 , × 質問対応時間帯 昼(朝)から夜(昼) 
※転職支援:◎ 就職・転職補償制度あり, ◯ 就職・転職に強い評判あり, △ 就職・転職の支援あり(評判はなし), × 支援なし

【スマホアプリ開発に強い】オンライン型スクールランキング

スマホアプリ開発に強いオンライン型プログラミングスクールをランキング化しています。オリジナルアプリを高いレベルで制作でき、仕事獲得が可能となるまでのスキルが習得できるかという視点でランキング化しています。

順位スクール名初回料金(24回払い)月額料金(2回目以降)受講期間サポート体制転職支援
1位TECH::EXPERT43,420円〜29,000円〜4ヶ月×
2位TechAcademy5,375円〜 5,375円〜1ヶ月〜4ヶ月
3位CodeCamp16,600円〜6,200円〜1ヶ月〜4ヶ月
4位TECH::CAMP6,000円〜20,000円〜2ヶ月〜6ヶ月×
5位RainbowApps4,200円〜4,200円〜2週間××

※就職支援がないスクールも含んでいますが、自分で就活をすれば確実に就職できるレベルになるものは評価しています
※このランキングデータは2019年3月24日時点のデータをもとに作成しています

※サポート体制:◎ 高頻度マンツーマンレッスン , ◯ マンツーマンレッスンあり , △ 質問対応時間帯 朝から夜 , × 質問対応時間帯 昼(朝)から夜(昼) 
※転職支援:◎ 就職・転職補償制度あり, ◯ 就職・転職に強い評判あり, △ 就職・転職の支援あり(評判はなし), × 支援なし

【ブロックチェーンに強い】オンライン型スクールランキング

ブロックチェーン技術に強いオンライン型プログラミングスクールをランキング化しています。ブロックチェーン技術のカリキュラムがあるスクールは、プログラミング業界でも少ないので、どのくらい期間ブロックチェーンのコースを開講しているかという視点でランキング化しています。

順位スクール名初回料金(24回払い)月額料金(2回目以降)受講期間サポート体制転職支援
1位TechBoost10,400円〜40,200円〜3ヶ月〜
2位TechAcademy5,375円〜 5,375円〜1ヶ月〜4ヶ月
3位BLOCKCHAINCodeCamp16,600円〜6,200円〜1ヶ月〜4ヶ月
4位TECH::CAMP6,000円〜20,000円〜2ヶ月〜6ヶ月×

※就職支援がないスクールも含んでいますが、自分で就活をすれば確実に就職できるレベルになるものは評価しています
※このランキングデータは2019年3月24日時点のデータをもとに作成しています

※サポート体制:◎ 高頻度マンツーマンレッスン , ◯ マンツーマンレッスンあり , △ 質問対応時間帯 朝から夜 , × 質問対応時間帯 昼(朝)から夜(昼) 
※転職支援:◎ 就職・転職補償制度あり, ◯ 就職・転職に強い評判あり, △ 就職・転職の支援あり(評判はなし), × 支援なし

【AIアプリ開発に強い】オンライン型スクールランキング

AIアプリ開発に強いオンライン型プログラミングスクールをランキング化しています。AI領域もブロックチェーンと同じく、プログラミングスクール業界では開講しているスクール自体が少なく、オンライン型で探すとさらに少なくなります。そのためブロックチェーンと同じく、どのくらい期間AIのコースを開講しているかという視点でランキング化しています。

順位スクール名初回料金(24回払い)月額料金(2回目以降)受講期間サポート体制転職支援
1位TechBoost10,400円〜40,200円〜3ヶ月〜
2位TechAcademy5,375円〜 5,375円〜1ヶ月〜4ヶ月
3位CodeCamp16,600円〜6,600円〜1ヶ月〜4ヶ月
4位侍エンジニア塾17,400円〜17,400円〜3ヶ月〜6ヶ月
5位TECH::CAMP6,000円〜20,000円〜2ヶ月〜6ヶ月×

※就職支援がないスクールも含んでいますが、自分で就活をすれば確実に就職できるレベルになるものは評価しています
※このランキングデータは2019年3月24日時点のデータをもとに作成しています

※サポート体制:◎ 高頻度マンツーマンレッスン , ◯ マンツーマンレッスンあり , △ 質問対応時間帯 朝から夜 , × 質問対応時間帯 昼(朝)から夜(昼) 
※転職支援:◎ 就職・転職補償制度あり, ◯ 就職・転職に強い評判あり, △ 就職・転職の支援あり(評判はなし), × 支援なし

さらに自分に合ったオンライン型プログラミングスクールを選ぶ際の6つポイント

「ランキングだけ見てもまだ迷ってしまう」

そんな方のために、さらに自分に合っているオンライン型のプログラミングスクールを選ぶための6つのポイントをご紹介していきます。

自分に合うオンライン型スクールの選ぶポイント

  1. 目的・目標設定のコンサルサービスの有無
  2. マンツーマンレッスンの有無
  3. 学習進捗管理サポートの有無
  4. 講師の質より交代できるか
  5. 学習期間と受講回数の多さで比較しない
  6. 無料体験を使い倒してポイントを絞る

上記の6つのポイントで行きたい候補のスクールをさらに絞るといいです!上記の比較ポイントの詳細は以下の記事にまとめてますので、この記事と一緒にチェックしてみてください!

費用対効果が高いプログラミングスクールの選び方6項目まとめ

2019.02.15
ラボくん
この記事と一緒に比較ポイントを参考にしながらスクール選びすると後悔なくスクール選びができそうだね!適当にスクールを決めることは絶対ダメだよ!!
スクール博士
ラボくんの言う通りじゃ。適当に決めると後悔することになるからの。。まずは無料体験レッスンを受けて感覚を掴むのもアリじゃよ。以下の記事を参考にするのじゃ!

大手企業の人気プログラミングスクール無料体験レッスンまとめ

2018.12.21

TECH::EXPERT

引用:TECH::EXPERT公式サイト

料金プラン

TECH::EXPERTの料金プラン
引用:TECH::EXPERT公式サイト

上記の料金がエンジニアとしてフリーランス・転職どちらかになれる料金プランです。TECH::EXPERTでは24回払いまで可能なので、月額29,000円で始められます。確かにきつい出費ですが、エンジニアになればペイできることを考えると投資としては費用対効果が高いので検討してみるのもいいでしょう。

スクールの特徴

サービス内容
引用:TECH::EXPERT公式サイト

TECH::EXPERTでは、オリジナル教材を提供してもらえる他、14個のサービスを提供してもらえるため、転職もしくはフリーランスになるという成果までサポートしてもらえる万全の体制が整っています。また、TECH::EXPERTは、実際に僕が受講したスクールの1つでもありますが、以下のオリジナルカリキュラムで基礎から応用的なプログラミングスキルを身につけることができます。

実際にやっていたEXPERTカリキュラム

上記のカリキュラムでChatWorkのようなチャットアプリを作ることが出来るまでにレベルアップできます。チャットアプリが作れるようになれれば、実際の開発現場に入っても応用でなんとかなるレベルまでこれるため、5000回以上の修正が加えられたこのカリキュラムは本当におすすめできる質でした。

TECH::EXPERTの評判・口コミ

編集部コメント

編集部が注目している点としては、転職・フリーランス案件保証をしている点です。特に珍しいのはフリーランス案件の保証をしている点。転職の場合には、成果地点が明確なので保証しているスクールがいくつかあるのですが、フリーランス案件を獲得することを保証していることでTECH::EXPERTのサポートに自信がうかがえます。

実際に、TECH::EXPERTを通っていた僕としては、受講者のフリーランス案件の獲得はそう難しくないのかもしれないと感じました。濃密なカリキュラムを進めることだけではなく、受講者がペアになって共同開発するプログラムも入っているため現場に近い形で開発の練習を積むことができます。

さらに専任のキャリアアドバイザーが進路について徹底的にサポートしてくれるため転職に至っては98.5%の転職成功率を誇っている点はフリーランス案件獲得にも役立っていました。

CodeCamp

引用:CodeCamp公式サイト

スクールの特徴

学べるコースの種類

CodeCampは豊富なコース設定があり、スマホアプリからWebアプリ、システム関連言語、データサイエンス、ゲームプログラミングなど広範囲のプログラミング学習をカバーしています。細分化されたコース設定があるので、学びたいことが学べなかった…といったことがなく、必要なものだけを選んで学習することができる効率的な学習に特に向いているプログラミングスクールです。

基本的なカリキュラムとしては以下のステップを繰り替えし行い、学習の理解を深めていきます。

CodeCampのカリキュラムを進める流れ

上記のように明確に学習するステップが決まっているため、勝手にPDCAが回るようなシステムになっています。この仕組みで自学しつつもサポートを受けながらオリジナルアプリ開発までできるようになるため以下のような素晴らしいスマホアプリやWebサービスを受講期間中にリリースすることができます。

CodeCamp受講生の開発実績
引用:CodeCamp公式サイト

CodeCampの評判・口コミ

編集部コメント

編集部が注目したいのは、転職に強い点です。オンラインのスクールだと転職サポートが手薄なりやすいケースが多いのですが、CodeCampはオンラインでも転職実績が多数あります。その秘密は、専任でキャリアアドバイザーが1人1人の受講生に担当がつく点にあります。

他の転職をサポートしているスクールは、提携している企業に就職する場合だけサポートする形を取っている場合がほとんどですが、CodeCampの場合には行きたい企業があれば希望通りに内定をもらえるようにアドバイスをしてもらえる環境が整っています。未経験からでも人気企業に内定をもらうケースもあるため「転職をしたい」と考えている場合にはすごくおすすめ出来るスクールと言えます!

TechAcademy

引用:TechAcademy公式サイト

スクールの特徴

身に付けられるスキル
引用:TechAcademy公式サイト

TechAcademyでは、実際に開発で使う開発サポートツールを使い、より実践に近い形でアプリ開発をおこなっていきます。また、リアルタイムチャットサポートと言われる瞬時の質問回答がTechAcademyの最大の特徴です。また、週2回のマンツーマンメンタリングでメンターからマンツーマンでサポートを受けることができるため、分からない箇所を集中的に教えてもらうこともできますよ。

TechAcademyの評判・口コミ

編集部コメント

編集部として注目しているのは、目標としてTechAcademyコンテストがあることです。TechAcademyには、様々な部門でコンテストが用意されており、学習のモチベーションを支えています。コンテストで1位になると受講料が一切無料になるなどの特典もあるので正直燃える方も多いですよね。

受講中は、学習教材の質ももちろん大事ではあるのですが、それよりもモチベーションをいかに保って学習をし続けられるかがキモとなってきます。学習前に目標設定をしていても、目標達成にずっとモチベーションを感じられる人は少ないかもしれません。

侍エンジニア塾

引用:侍エンジニア塾公式サイト

料金プラン

侍エンジニア塾の料金プラン
引用:侍エンジニア塾公式サイト

料金設定的には紹介しているスクールの中でもトップクラスですが、学割や様々なキャンペーンを頻繁に行っているため結果的に上記の料金より低価格で受講することができます。

スクールの特徴

受けられるサポート
引用:侍エンジニア塾公式サイト

侍エンジニア塾の特徴としては、フルオーダーメイドカリキュラムといった自由が高いカリキュラムが組める点が大きいです。さらに担任制のマンツーマンレッスンでフリーランスエンジニアの講師を独り占め出来るわけなので、かなり濃密な授業となります。

また、転職サポートの他に、フリーランス案件獲得サポートがあるため進路も自由に選ぶことができる点も見逃せないポイントとなっています。

侍エンジニア塾の評判・口コミ

編集部コメント

編集部として侍エンジニア塾に注目している点としては、無料体験レッスンの充実さです。他のスクールと比較してもダントツで特典内容が濃いものになっています。

侍エンジニア塾の無料体験レッスン参加特典
  • 指導実績7000名のデータから作った学習と仕事獲得ノウハウが詰まった電子書籍(非売品)
  • あなただけの効率的なフルオーダーメイドの学習カリキュラム
  • 独立支援サービス(フリーランス案件獲得や起業相談)
  • Amazonギフト券1000円分

「学習方法がなんだか自分に合っていない」
「独学でも未経験からフリーランス案件を取る方法が知りたい」

などなどある場合にはまず、侍エンジニア塾の無料体験レッスン(オンライン可)で聞いてみることをおすすめします。基本的に独学で出来る方法を聞いたら教えてくれるのでスクールに入塾しなくても行ってみるだけで重要な情報が得られて悩む時間が大幅に短縮されますよ!

DMMWEBCAMP

引用:DMMWEBCAMP公式サイト

料金プラン

DMMWEBCAMPの料金プラン
引用:DMM WEBCAMP公式サイト

DMMWEBCAMPの料金プランとして3ヶ月の学習期間と3ヶ月のキャリアサポートで合計6ヶ月のプランで628,000円と高い料金ですが、分割払いで月々26,000円~のお支払い計画を立てることができます。月3万円弱で学習出来るためお得と考えることもできそうですね!

カリキュラムの内容

DMMWEBCAMPのカリキュラム
引用:DMMWEBCAMP公式サイト

実はコースが決まっているものの、オーダーメイドでカリキュラムを自由にカスタマイズできます。なので、自分で欲しいスキルを選択できるし、スキルセットも自由にカスタマイズできるというわけなんです。とはいえ、ここには落とし穴があり、全てにおいてオーダーメイドというわけにはいきません。あくまでも基本的なカリキュラムは通常通り受講者全員が受けなければいけないので、基本的に必要なカリキュラムは必須で受講することになります。それでも、その後の応用カリキュラムでは自由にカスタマイズできるのでいくつもの組み合わせを考えることが可能です。

しかし、WEBCAMPは、学べる言語も実は少なく、Webデザイン(HTML・CSS・JavaScript)、Webプログラミング(Ruby・Rails・SQL)と絞られているのが特徴です。悪く聞こえたかもしれませんが、DMM WEBCAMPの場合は濃いカリキュラムを作るために、あえて言語が絞られています。

僕の場合、実際にはRubyを学んでWebサービスを作ったので、正直特にどの言語がやりたいというものがなければRubyを学ぶ形で十分汎用性がありますよ!

DMMWEBCAMPの口コミ・評判

編集部コメント

全額返金保障をここまで強く押し出しているスクールは他にないと言えるぐらい自信がうかがえます。3ヶ月間みっちり学習カリキュラムをこなす形になるのですが、未経験者でも必ず就職・転職出来るような体制がしっかりと取られているために6ヶ月という長めの期間を設けていることは、すごく合理的で現実的なスクールだなと高く評価できます。

エンジニアの就職や転職は思っているよりも難しいもので独学で成功することが意外と難しいものなので、そこを「できる」と言い切れる時点でかなり良いスクールだなという感想もあります。その自信の裏には、実践的なカリキュラムが終始あるので、現場に出た時のギャップを極力少なくすることができるため就職後にすぐ活躍出来る環境が整っていると言えますね。

TECH::CAMP

引用:TECH::CAMP公式サイト

料金プラン

TECH::CAMPの料金プラン
引用:TECH::CAMP公式サイト

TECH::CAMPの場合は、月額料金が14,800円とリーズナブルな反面、入会費用が148,000円と高めなので3ヶ月は最低でも継続するつもりで入らないともったいない料金設定になっています。

また、この料金でTECH::CAMPで開講している他のコースも全て受け放題となっているため「Webデザイナーで大丈夫なのかな・・・」とキャリアに不安がある方でも自信を持っておすすめできます。

スクールの特徴

TECH::CAMPで身につくスキル

引用:TECH::CAMP公式サイト

上記をみるとわかるように、ビジネススキルやプログラミングスキルなど数種類のノウハウが学べるコースの全てが料金に含まれているため、例えばデザインを学びつつ他のスキルに手を伸ばして学習が出来るような珍しいスクールです。

ちなみにおすすめの組み合わせは、「オリジナルサービス開発+Webデザイン」をTECH::CAMPで学ぶことです。料金は月額14,800円から増えることはないので、デザインとプログラミングの掛け算で、自分の市場価値を高めておくと仕事にも困らないのですごくおすすめです。

TECH::CAMPの評判・口コミ

編集部コメント

編集部が注目したのは、様々なスキルが上記の料金で全て受けられるという点です。プログラマーになるためにはプログラミングスキルを身につけるだけでは足りません。プログラマーとして仕事を獲得するにもマーケティングスキルや営業スキルなど様々なスキルがあるとさらに市場価値が高まり、仕事獲得がしやすくなってきます。

例えばマーケティングができてコーディングができてデザインが出来るWebディレクターになることができれば明らかに多方面で需要があるので、仕事獲得がしやすくなりますし、高単価の案件を獲得することも可能となります。

そういった意味ではまずTECH::CAMPに入って総合的な能力を上げにいく戦略はかなりおすすめです。受講中に気が変わって小さく事業を起こしたいと思ってもできますし、柔軟性が効くのがキャリアの選択肢が広がることがTECH::CAMPの最大の魅力です。

TechBoost

参考:TechBoost公式サイト

料金プラン

TechBoostの料金プラン
引用:TechBoost公式サイト

テックブーストの料金プランとしては、入学金と月額料金の両方がかかってきます。学習期間としては、最低でも3ヶ月は学習することが規定されているので、社会人なら3ヶ月間で309,800円、学生なら3ヶ月間で209,800円の料金が最低でもかかってくることを頭に入れておきましょう。

スクールの特徴

一番の強みは、最先端技術をカリキュラムに取り入れていることです。特にAIやIoT、ブロックチェーンなど今後必要になる最先端技術も学べるスクールは珍しいため、もし少しでも気になっているのであれば無料体験レッスン受講をおすすめします!

そんなTechBoostでは、大きく2つのコースに分かれており、

  • Webコース
  • イノベーティブコース

それぞれ学べることが違っていて、最先端技術を学びたい方は以下のイノベーティブコースがおすすめです!

イノベーティブコースで学べること
  • Blockchain
  • AI
  • IoT
スクール博士
さらにイノベーティブコースとWebコースを掛け合わせて、起業のためのカリキュラムを作ることも可能なので、柔軟性も高いぞ

TechBoost(テックブースト)で未経験から就職・転職できるか徹底調査

2018.10.04

TechBoostの評判・口コミ

編集部コメント

テックブーストは、最先端技術を扱っている点で注目されることが多いですが、実はHRに強い企業なので、転職や独立支援はかなり評判が良いです。実際にHR事業として、「TECH STAR」や「MidWorks」などの転職や独立のためのWebサービスも充実しているため、他のスクールよりも転職、独立のノウハウが蓄積されており、実際に実績として現れ始めているのがテックブーストの大きな強みだと判断できます。

また、受講形式としては教室利用もオンライン受講も可能なので、進捗具合を見ながら対面でやりたい時には教室利用、自宅で集中したい時にはオンライン受講と分けて学習出来る環境も地味に便利なスクールだと言えます。


プログラミングスクールは「体験談」を読んで決めるべし

ラボくん
博士〜!どのスクールにすればいいのか全然わかんないよ…
スクール博士
ラボくん、スクール受講経験者の体験談は読んだかの?
ラボくん
よ、読んでない….(怒らないで…博士…)
スクール博士
なにィ〜!読みなされ!明確に決まらない時にはリアルな声をヒントにするのじゃ!

\経験者9名の意見を徹底的に考慮!/



「無料体験レッスン」は豪華な特典の宝庫

スクール博士
ラボくん、無料体験レッスンは豪華な特典の宝庫なんじゃよ。知っておったかの?
ラボくん
そうなの!?無料体験なんて完全にノーマークだったよ…!
スクール博士
何?!それは確実に損じゃぞ!フローチャートを覗いてみなさい!

\全受講してフローチャート作成/