プログラミング無料体験レッスン一覧【豪華特典付き】

「プログラミングスクールは無駄だからやめとけ」と言われる理由をエンジニアが解説

皆さんこんにちは、現役システムエンジニアのタカです。

これからプログラミングスクールを受講しようと思っている人がネット評判を調べようとするとgoogleの検索候補に「プログラミングスクール 闇」とか「プログラミングスクール 無駄」、「プログラミングスクール やめとけ」なんてキーワードが出てきて不安になりませんか?

掲示板やSNSなどでも「プログラミングスクールは無駄だからやめとけ」という投稿を見つけることができますし、時々話題になって議論されることがあります。

では本当にプログラミングスクールは無駄なのでしょうか?

プログラミングスクールが無駄だというのならお金もかかりますし、受講したくないですよね。

この記事では現役エンジニアの私がプログラミングスクールが無駄だと言われる理由や実際問題どうなのかを解説していきます。

簡単に自己紹介
業界未経験からプログラミングスクールを経て、システムエンジニアへ転職。
3年ほど実務経験を積んだ後に独立し、現在はフリーランスエンジニアとして時給にすると5000円くらいの単価で客先常駐の案件についています。
よく使う言語はPythonですが、月に1つか2つくらいのペースで知人の紹介からWordPressの受託も行なっています。

プログラミングスクールは無駄だという人たちの主張

ではまずプログラミングスクールは無駄だからやめとけという人たちの主張を確認してみたいと思います。

正直これが事実であればプログラミングスクールはやめた方がいいということになりますが、実際はどうなのでしょうか?

ネット上で調べてそういった趣旨の記事を読み漁って主張をまとめてみました。

  1. メンターが情報系大学出身ではないからプロではない
  2. プログラミングスクールは人材紹介会社だ
  3. 授業料が高すぎだしネットや本を読んだ方が安い
  4. 自分は転職サイトで転職したからスクールを経由する意味はない
  5. 卒業したってフリーランスにはなれない
  6. 未経験採用しているところは自社で社内研修を設けているから

結論から言えばこれは全て言い掛かりだというのが私の感想です。

では1つずつ解説していきましょう。

メンターが情報系大学出身ではないからプロではない

メンターの出身についてですが、確かに情報系大学の出身者は少ない傾向にあります。

しかし、そもそもプログラミング学習に情報系大学という学歴は必要なのでしょうか?

答えは「いらない」です。

確かにCTOやデータサイエンティストなど短期的に高度な人材を育てるのであればそういった経歴も必要になってくるでしょうが一介のシステムエンジニアを育てるのに情報系大学の出身者がメンターを務める必要は全くありません。

なぜならシステムエンジニアになるのに情報系大学の出身である必要がないからです。

そもそも「情報系大学出身ではないからプロではない」という主張が通るのであれば、情報系大学の出身でもない人はプログラマーになれないということになります。

その場合プログラミングスクールの受講を意味がないと辞めさせるのではなくエンジニアに転職することを否定するべきですが、この主張をしている人は大抵独学で就職できるという事を言っており言っていることが矛盾しています。

因みに僕は高卒ですが、地元の友達に半年間オンラインでみっちりプログラミングを教えてエンジニアとして転職させることに成功しました。

プログラミングを教えるのに学位の不足を感じたことはありません。

ただ、だからと言って情報系大学への進学を否定するつもりはありません。

高度な人材になるのであれば情報系大学へ進学することは有利に働くので是非チャンスのある人は情報系大学へ進学して勉強や最新の研究に時間を割いて欲しいと思います。

プログラミングスクールは人材紹介会社だ

プログラミングスクールは人材紹介会社だからプログラミング教育は片手間だというものです。

これもほとんど言い掛かりです。

確かに無料のプログラミングスクールはこの傾向にあります。

しかし有料のプログラミングスクールには当てはまりません。

当然プログラミングスクールもビジネスなので利益が生まれそうな物を最大限活用するために卒業生の人材紹介で利益を得ようとはしているでしょう。

でも、これは当然の話で利益の上がる所を見て見ぬ振りをするとか企業であればありえないという事を社会人であればご存知のはず。

なので、プログラミングスクールの人材紹介は利益を最大化するためのものであってメインの収入源ではありません

私もプログラミングスクールのキャリア相談は利用していましたが、実は実際に就職したのは自分で就職活動した企業へ就職しました

その時プログラミンスクールから引き止められる様な事は一切されませんでした。

確かに酷いSESへ紹介されることはありますが、メンターなどの紹介してある程度自分でもフィルタリングをかける努力は必要でしょう。

サービスを利用しているから脳内御花畑の思考停止状態でいいというわけではありません。

授業料が高すぎだしネットや本を読んだ方が安い

これはまぎれもない事実です。

一部を除きプログラミングスクールは非常に高額です。

受講する期間や事業者などにもよりますが、20万円〜100万円もします。

一番安いところですらお給料1ヶ月分だと考えるどれだけ高額かということがわかるでしょう。

しかし、ネット上から無料で情報を得られることや本の値段と比較することは間違っています。

プログラミングスクールの授業料はメンターが付くことと学習内容がまとまっていることに価値を見出している物だからです。

少し脱線してしまいますが皆さん上場企業のライザップがやってるダイエットジムってボッタクリだと思いますか?

今やYouTubeを見れば効果的な運動法が無料で公開されていますし、googleで糖質ダイエットと検索すればライザップに近い水準の糖質制限メニューを知ることができます。

そんな無料で知識を得られる環境下でもライザップに価値を見出し通う人がいます。

上場していることからも悪どいことをやっているわけでは無いということもよくわかるでしょう。

こういったライザップのやっているようなことは三日坊主ビジネスなんて呼ばれ方をしますが、本来三日坊主になるような人に対してメンターをつけて適切に管理してあげることで三日坊主から脱却してもらい結果を出してもらうというビジネスでこれはプログラミングスクールも同じです。

ただ、ライザップと違いシステムエンジニアは今や有効求人倍率がダントツで高い人手不足の市場なので人件費が高くライザップより少し高くなってしまう傾向にありますがライザップが2ヶ月で30万円程ということを考えると半年で60万円程のプログラミングスクールが特段ぼったくっているということは無いはずです。

プログラミングに関することはネットで探せばいくらでも出てきますが、最低限調べる必要のない事がまとめられた教材を使う事で調べることへ時間を割く必要が減り、メンターが管理してくれることで学習を続けることができるしメンターがエンジニアなので分からないことも質問できる環境をネットにあるプログラミングの記事や書籍と同一視するのはセンスがなさすぎると言わざるを得ません。

自分は転職サイトで転職したからスクールを経由する意味はない

これも非常に的外れです。

僕も転職サイトで転職活動をしていてスクールを経由した案件はほとんど申し込みをしていないのですが、スクールの意味がなかったとは思いませんでした。

恐らくこういったことを言う人はプログラミングスクールが条件の良い特殊な求人を抱え込んでいて卒業生という看板だけで就職できるようにしてくれると錯覚しているのではないでしょうか。

プログラミングスクールは手段でしかないので卒業生という肩書き自体にあまり意味はなく、しっかり学んだかどうかが重要なため卒業したからと良い求人を紹介してくれるスクールは少ないです。

稀にポテパンキャンプのような求人を厳選して自社開発企業の求人だけを集め紹介してくれるスクールもありますが、それはポテパンキャンプの強みで他のスクールでは望めません。

しかし、キャリアコンサルタントや現役エンジニアのメンターが転職市場の動向や現場の意見を教えてくれることが多いため転職サイトを利用して求人を見ていてもその求人に対してアドバイスをくれるので転職サイトを使っていてもスクールの転職支援はしっかりと価値を発揮します。

卒業したってフリーランスにはなれない

これも何かの勘違いで卒業したてでフリーランスの案件を受注することは可能です。

ただ、案件の質は低くクラウドワークスなどの請負が中心になるのは否めません。

恐らくフリーランスになれないといっている人はレバテックなどの常駐案件を受注できないと言いたいのでしょうが、フリーランスエンジニアの仕事はそれだけではありません。

簡単なAPIを叩いて画面に出力するシステムやワードプレスのテンプレート作成をするのも立派な仕事です。

それなりのポートフォリを作っていればプログラミングスクールを卒業たて出会ってもクラウドワークスなどでフリーランスとして活動することが可能です。

ただ先ほども言ったようにこれらは案件としての質が低いことが多く副業としてフリーランスエンジニアをする事が良いと思います。

尚、将来的な話ですが2年ほど実務経験を積めば学歴のないスクール卒のエンジニアでも高単価な常駐案件に付くことが可能です。

私の場合はプログラミングスクールを卒業して2年半ほどで独立しました。

未経験採用しているところは自社で社内研修を設けているから

これは企業によって大きく変わります。

中小企業の受託や自社サービスだとなかなか社内研修にリソースを避けないため可能な限り即戦力として使える人材を欲する傾向にあります。

それに対して大手企業やSESは社内研修を設けている企業が多いです。

SESの場合は結構中途半端で尚且つ研修で使う言語はJavaが殆どなどで恐らくエンジニア転職をしたいと思っている人の希望の職場へ行ける研修にはならないでしょう。

大手企業であればしっかり研修してくれますが、そもそも大手に行けるのは一握りのためなかなか難しいのが現状でうす。

未経験なら準備してプログラミングスクールを受講した方が安心安全ではある

ここまで解説してきたことを踏まえて考えると未経験者なら基礎中の基礎を独学でやりつつそこから先はプログラミングスクールに通った方が確実だと思います。

当然独学で挫折しないでアプリの作成から公開までできるのであればスクールに通う必要もないかもしれませんが、殆どの人はだいぶ厳しいと思います。

プログラミングスクールを否定しているブログの記事にこのようなことが書かれていました。

他の勉強と同じように最初は絶望するのですが、
途中で面白すぎてやめられないくらい楽しくなります。
(プログラミング楽しすぎわろた)
引用元:プログラミングスクールはやめとけ

(プログラミング楽しすぎわろた)」ここがすごく重要です。

恐らく雇用に感じられる人にとってプログラミングスクールは不要に感じるのだと思います。

しかし、少なくとも僕はこうはなりませんでした。

スクール受講中結構辛かったです。

なんども辞めたいと思いつつ「これを耐え抜けば人生が変わるはず!」という意地、毎週固定で入っているメンタリングでのメンターさんの後押しがあったから続けることができました。

恐らく多くの人がそうではないでしょうか?

僕はプログラミングをやりたくてエンジニアを目指したのではなく技術職としての魅力があったのでエンジニアを目指したので僕と同じような人はスクールに通った方が安心感があるのではないかと思います。

結論:自分が必要ないと感じたのなら通わなくてもいいけど殆どの人はプログラミングスクールに通った方が早い

ぶっちゃけプログラミングスクールを受講するかどうかは個人の自由なので必要がないと感じたのなら独学でエンジニアを目指して問題ないと思います。

しっかり学習を続けることができればエンジニアにもなれますし、エンジニアになった後にスクールを卒業したかどうかは全く影響しません。

寧ろ『ここまで全て独学できたの?凄いね!』となると思います。

しかし、独学の途中で挫折することになると諦めてしまうかスクールを受講し直すことになって転職までさらに時間がかかってしまいます。

もし、少しでも独学で学び抜くことに不安を感じたのであれば早い段階でプログラミングスクールを受講した方が時間が無駄にならないのでそういった人は是非プログラミングスクールを受講してみてください。

受講する際はスクール選びも重要になってきます。

現役エンジニア目線でスクールをまとめてみたので是非スクール選びの参考にしてみてください。

【激推し】おすすめのプログラミングスクール4つを比較!現役エンジニアが徹底評価


「無料体験レッスン」は豪華な特典の宝庫

スクール博士
ラボくん、無料体験レッスンは豪華な特典の宝庫なんじゃよ。知っておったかの?

ラボくん
そうなの!?無料体験なんて完全にノーマークだったよ…!

スクール博士
何?!それは確実に損じゃぞ!フローチャートを覗いてみなさい!

\全受講してフローチャート作成/



プログラミングスクールは「体験談」を読んで決めるべし

ラボくん
博士〜!どのスクールにすればいいのか全然わかんないよ…

スクール博士
ラボくん、スクール受講経験者の体験談は読んだかの?

ラボくん
よ、読んでない….(怒らないで…博士…)

スクール博士
なにィ〜!読みなされ!明確に決まらない時にはリアルな声をヒントにするのじゃ!

\経験者9名の意見を徹底的に考慮!/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です