プログラミング無料体験レッスン一覧【豪華特典付き】

名古屋周辺のプログラミングスクールおすすめ10選【全スクール比較表付き】

記事の信頼性

この記事はプログラミングスクール4社を実際に受講して、さらにプログラミングスクールで2年間お仕事をしていた業界知識も受講経験も豊富なライターが執筆しています

この記事を読んでいるあなたは、[ プログラミングスクール 名古屋 ] [ プログラミングスクール 愛知 ]などで検索されてこの記事にたどり着いているのではないかなと思います。そんなあなたは、

「名古屋で一番自分に合うプログラミングスクールってどこだろう・・・」
「主要都市である名古屋のプログラミングスクールに通いたいけど選びきれない」

と考えているのではないでしょうか?

近年プログラミングスクールの数もどんどんと増えてきており、どれが一番いいのかを考えるだけで疲れてしまいます。

中には、「おすすめプログラミングスクール30選」というような、最終的に迷ってしまうほどの記事がたくさん並んでしまっているため、本当に参考になる情報が少ないように感じてしまいますよね。

そこで今回は、あなたに合ったBESTな選択肢を取れるよう名古屋にある主要のスクール10校からおすすめの2校を絞りこみました!

名古屋周辺のプログラミングスクール10校の一覧表

各プログラミングスクールの特徴別比較表

スクール名マンツーマンレッスン受講形式メンターの質独立支援転職支援
TECH::CAMP
TECH::CAMPエンジニア転職
KENスクール
WEB塾
日本プログラミングスクール
Jake Word
デジタルハリウッド××
パソコン教室Aviva
ヒューマン
アカデミー
×
WINスクール
「◎◯△×」の説明はこちら

※マンツーマンレッスン ◎:担任制マンツーマンレッスン ◯:マンツーマンレッスン △:質問対応のみ ×:集団講義形式
※受講形式 ◎:対面&オンライン対応 ◯:対面のみ対応 △:オンラインのみ対応
※メンターの質 ◎:ホスピタリティーが高い現役エンジニア ◯:現役エンジニア △:スクール卒のメンター
※独立支援 ◎:案件獲得良い評判多数あり ◯:案件獲得サポートあり、良い評判少ない ×:サポートあり、悪い評判あり -:サポートなし
※転職支援 ◎:良い評判多数あり ◯:サポートあり、良い評判少ない ×:サポートあり、悪い評判あり -:サポートなし

各プログラミングスクール料金比較表

スクール名入学金受講料受講期間対応言語
TECH::CAMP148,000円月14,800円無制限Ruby,JavaScript,Python
TECH::CAMPエンジニア転職0円598,000円10週間 or 6ヶ月Ruby,JavaScript
KENスクール0円365,000円6ヶ月Java,C言語,PHP,Unity,VBA
WEB塾0円450,000円3ヶ月JavaScript
日本プログラミングスクール0円180,000円3ヶ月PHP,C言語,Java,Python
Jake Word20,000円185,000円3ヶ月Java,C#,PHP,JavaScript
デジタルハリウッド0円480,000円6ヶ月JavaScript
パソコン教室アビバ22,000円掲載なし掲載なしJava,PHP
ヒューマン
アカデミー
11,000円310,530円3ヶ月Java,PHP,JavaScript
WINスクール18,000円223,000円7ヶ月Java
上記の料金比較表に関する注意事項

※受講料:記載の受講料は比較しやすいように、各スクールでもっとも人気のあるコースの受講料金を掲載しています。
※受講期間:記載の受講期間は比較しやすいように、各期間でもっとも選ばれている期間を掲載しています。
※全コースの対応言語:各スクールで学習できる言語を掲載しています。

名古屋周辺のプログラミングスクールを選ぶ際の5つのポイント

名古屋周辺にIT企業に就職・転職候補があるかを確認する

愛知県、特に名古屋周辺にプログラミングスクールは集中しているのですが、正直おすすめできるほどの通学制スクールは限られています。

しかし、名古屋は日本屈指のIT企業が集まる都市なので、愛知県・名古屋周辺での就職を考えている場合には名古屋で通学出来るスクールに通う方が就職サポートを受けやすいため名古屋にある通学制スクールに通うことをおすすめできます。

そのため、改めて愛知県内で希望する就職先があるかを確認しておきましょう。

スクール博士
愛知県内にある通学制プログラミングスクールの方が就職先として提携している企業が多く、提携していなくても就職サポートを活用して挑戦できるので、その場合は愛知県内の通学制スクールにこだわった方が良いぞ

コース料金

お金の問題は生活に影響度が大きく、お金の問題を潰しておかないとプログラミング学習に集中できないので、必ず押さえておきましょう。

というのも、プログラミングスクールは比較的に料金が高めの設定なので、分割払いでお支払いをする場合がほとんどなんですね。そのため、月々のお支払いが気になってしまい、それだけで疲弊してしまいます。

まずは分割払いができるかを確認して、月々のお支払い計画を立てて、月々の支払いが十分可能かを判断することは非常に重要です。

なるべくギリギリにならないように、余裕を持ったお支払い計画を立てて、お金の心配がない健全なプログラミング学習環境を整えていきましょう。

スクール博士
24回の分割払いを用意しているスクールがあるので、まずは月々の支払いを確認して払えるのかどうかを確認してみよう!卒業後にプログラマーになることができれば、受講料が高くてもすぐに返せるため、それまでの辛抱じゃ

保証制度の充実(転職保証必須)

プログラミングスクールには保証制度が充実しているスクールが増えてきています。

保証制度があることで、メンタル面を保つこともできるため、お金と同様に重要な要素となってきます。以下、よくある保証制度を例題として挙げておきます。

よくある保証制度
  • 全額返金保証
  • 転職・就職保証
  • フリーランス案件獲得保証

これらの保証制度は、かなり重要なスクールの特徴になります。

保証されていることで必ず仕事に就くことができるし、カリキュラムに不満があれば返金してもらえるわけなので、リスクも最小限に押さえてメリットだけを受け取ることができます。

ラボくん
仕事を保証してくれる点は、「転職や就職」がスクールに通う目的である場合もあるから大事だよね

カリキュラムの質

実際にスクールに入ってカリキュラムをみて「書籍を見るのとそんなに変わらなかった」といったことは意外と多いのがプログラミングスクール業界です。

そのためプログラミングスクールを比較しているしっかりとエビデンスがあるサイトから情報を取るようにしましょう。

今見ていただいているこのサイトは、出来る限りのエビデンスをもとに徹底評価してますので、この「プログラミング研究所」でもいいですし、他のWebサイトでももちろん大丈夫です!

とにかく、しっかりと気になるスクールに関してしっかりと確認して、スクール受講をした際にがっかりしないように情報を集めましょう。

ラボくん
Webサイト以外にも、Twitterなどを参考にしながら消去法を使ってスクールを選んでいくやり方も評判や口コミの情報を集めることができるよ

メンター・講師の質

プログラミングスクールに通う理由として「詳しい人にプログラミングを教わりたい」ということが一番の理由として挙げられます。

実際にはメンターや講師にどれだけ質問して課題を解決できるかでカリキュラムの進捗度合いが決まってくるといっても過言ではありません。

それぐらいメンターや講師の質の見極めが大切なんですが、メンターや講師には大きく3つのレベルがあります。

メンター・講師の3つのレベル
  • 現役エンジニア
  • 現役フリーランスエンジニア
  • カリキュラムを一通りクリアした大学生

プログラミングスクールで講師として勤務している方にも上記の3つのレベルがあります。

上2つの「現役エンジニア」「現役フリーランスエンジニア」についてはスキル的に問題なく、先生としては最適です。

逆に「カリキュラムを一通りクリアした大学生」というレベルだと、質問しても返答までに時間がかかったり、最悪の場合だと質問に対して間違った回答をしてしまって課題をクリアできないなんてこともあります。

エンジニアは基本的に分からない技術があってもググって解決する職業なので、基本的にその場では分からなくてもいいのですが、ググって違う答えを返してしまうあたり経験不足は否めませんよね。。

そういった点で言えば、現役エンジニアもしくは現役フリーランスエンジニアを講師として採用しているプログラミングスクールを選ぶようにしましょう。

スクール博士
講師の質だけがスクールの質ではないが、分からない場合には必ず質問をすることになるので、講師の質についても公式サイトで最低限チェックしておくことをおすすめするぞ!

名古屋周辺の通学制プログラミングスクールBEST2

ランキング

愛知県・名古屋にあるプログラミングスクールを厳選した評価基準

先ほど、プログラミングスクールの選び方として解説した内容を参考にスクールを選ぶにしても、上記で挙げた10校のスクールでも絞りこむのに時間がかかりますよね。

そこで今回、博士がおすすめする愛知県・名古屋周辺のプログラミングスクールBEST2を選定していきます。

その際にプログラミングスクールを厳選する際に活用した評価基準が以下です!

ランキング化する上での評価基準

  • マンツーマンレッスンの有無
  • オンラインor 対面の受講形式の有無
  • メンターの質
  • 転職・就職サポートの有無
  • 案件獲得サポート(独立サポート)の有無

愛知県・名古屋にあるプログラミングスクールBEST2

先ほど示した評価基準をもとに厳選した結果、以下の2つのスクールがおすすめできます。どちらもすごく特徴のあるスクールですが、それぞれに迷ってしまう点があると思うので、以下の比較表を使って比較してみましょう!

スクール名マンツーマンレッスン受講形式メンターの質独立支援転職支援
TECH::CAMP××
TECH::CAMPエンジニア転職

※マンツーマンレッスン ◎:担任制マンツーマンレッスン ◯:マンツーマンレッスン △:質問対応のみ
※受講形式 ◎:対面&オンライン対応 ◯:対面のみ対応
※メンターの質 ◎:現役エンジニア △:大学生のメンター
※独立支援 ◎:案件獲得良い評判あり ◯:案件獲得サポートあり、評判なし ×:サポートなし
※転職支援 ◎:良い評判あり ◯:サポートあり ×:サポートなし

TECH::CAMPエンジニア転職名古屋校

引用:TECH::CAMPエンジニア転職公式サイト

料金プランをチェック
TECH::CAMPエンジニア転職の料金プラン
引用:TECH::CAMPエンジニア転職公式サイト

上記の料金がエンジニアとしてフリーランス・転職どちらかになれる料金プランです。

TECH::CAMPエンジニア転職では24回払いまで可能なので、月額29,000円で始められます。

確かにきつい出費ですが、エンジニアになればペイできることを考えると投資としては費用対効果が高いので検討してみる選択肢も持っておきましょう。

特徴をチェック

TECH::CAMPエンジニア転職では、オリジナル教材を提供してもらえる他、14個のサービスを提供してもらえるため、転職もしくはフリーランスになるという成果までサポートしてもらえる万全の体制が整っています。

また、TECH::CAMPエンジニア転職は、実際に僕が受講したスクールの1つでもありますが、以下のオリジナルカリキュラムで基礎から応用的なプログラミングスキルを身につけることができます。

実際にやっていたEXPERTカリキュラム

上記のカリキュラムでChatWorkのようなチャットアプリを作ることが出来るまでにレベルアップできます。

チャットアプリが作れるようになれれば、実際の開発現場に入っても応用でなんとかなるレベルまでこれるため、5000回以上の修正が加えられたこのカリキュラムは本当におすすめできる質でした。

TECH::CAMPエンジニア転職の評判・口コミをチェック

名古屋校の住所と地図をチェック
名古屋校の住所と地図

編集部の分析結果をチェック

編集部が注目している点としては、転職・フリーランス案件保証をしている点で、特に珍しいのはフリーランス案件の保証をしている点です。

転職の場合には、転職成功という目標は、入社してからの育成も含めて採用されるケースが多いため保証しているスクールがいくつかあるのですが、フリーランス案件を獲得することを保証すると業務委託として契約することが目標になるため、スキルがないと採用されないことが多くなってきます。

そんなフリーランス案件を保証する点に注目すると、TECH::CAMPエンジニア転職の案件獲得サポートに対してかなりの自信がうかがえますね。

実際に、TECH::CAMPエンジニア転職を通っていた僕は起業の道を選んだので、卒業時点でフリーランスになる選択肢を取らなかったですが、受講者のフリーランス案件獲得はそう難しくないと思います。

そのくらいみっちり学習をこなしていきますし、オリジナルアプリをいくつか開発出来るので、それだけでも十分なスキルが身につきます。今では実際にフリーランスとして活動できていますし、スキルが身につくかという視点でみれば十分な環境が整っていると言えます。

また、カリキュラムだけではなく、受講者がペアになって共同開発するプログラムも入っているため、より現場に近い形で開発の練習を積むことができます。

たまに評判の悪い声を見かけますが、悪い評判を配信している人の努力不足で欲しい成果が得られなかっただけじゃないのかな?と感じることは結構あります。

正直、未経験からエンジニアになるのは簡単なことではないし、そこを甘く見てTECH::CAMPエンジニア転職に入って何もしなかった方は就職や転職、フリーランス案件獲得などの成果にたどり着くことはできないと断言します。

逆に人生を変えたいと思って真剣に取り組める方にはTECH::CAMPエンジニア転職を強くおすすめしますよ!

TECH::CAMP名古屋校

引用:TECH::CAMP公式サイト

料金プランをチェック
TECH::CAMPの料金プラン
引用:TECH::CAMP公式サイト

TECH::CAMPの場合は、月額料金が14,800円とリーズナブルな反面、入会費用が148,000円と高めなので3ヶ月は最低でも継続するつもりで入らないと、他のスクールと比較するともったいない料金設定になっています。

また、この料金でTECH::CAMPで開講している他のコースも全て受け放題となっているため例えば「将来の職業がプログラマーで本当に大丈夫なのかな・・・」とキャリアに不安がある方でも自信を持っておすすめできます。

特徴をチェック
TECH::CAMPで身につくスキル

引用:TECH::CAMP公式サイト

上記をみるとわかるように、ビジネススキルやプログラミングスキルなど数種類のノウハウが学べるコースの全てが入会費用148,000円と月額14,800円の料金に含まれているため、例えばデザインを学びつつ他のスキルに手を伸ばして学習が出来るような珍しいスクールです。

ちなみにおすすめの組み合わせは、「オリジナルサービス開発+Webデザイン」をTECH::CAMPで学ぶことです。

料金は月額14,800円から増えることはないので、デザインとプログラミングの掛け算で、自分の市場価値を高めておくと仕事にも困らないのですごくおすすめです。

TECH::CAMPの評判・口コミをチェック

名古屋校の住所と地図をチェック
名古屋校の住所と地図

編集部の分析結果をチェック

編集部が注目したのは、様々なスキルが上記の料金で全て受けられるという点です。

プログラマーになるためにはプログラミングスキルを身につけるだけでは足りません。

プログラマーとして仕事を獲得するにもマーケティングスキルや営業スキルなど様々なスキルがあるとさらに市場価値が高まり、仕事獲得がしやすくなってきます。

例えばマーケティングができてコーディングができてデザインが出来るWebディレクターになることができれば明らかに多方面で需要があるので、仕事獲得がしやすくなりますし、高単価の案件を獲得することも可能となります。

そういった意味ではまずTECH::CAMPに入って総合的な能力を上げにいく戦略はかなりおすすめです。

受講中に気が変わって小さく事業を起こしたいと思ってもできますし、柔軟性が効くのがキャリアの選択肢が広がることがTECH::CAMPの最大の魅力です。

名古屋周辺でプログラミングスクール2校を項目別で比較

先ほどおすすめしたプログラミングスクール「TECH::CAMPエンジニア転職」「TECH::CAMP」の2校を特徴別で徹底比較していきます。

最終的にどちらが自分に合っているのかを見定めていきましょう。

比較するポイントは4つで、

2校を比較する4つのポイント
  • コース料金
  • 保証制度の充実
  • カリキュラムの質
  • メンター・講師の質

それでは早速、コース料金から比較していきましょう!

コース料金比較

コース料金一覧

こう比較してみるとやはり、TECH::CAMPエンジニア転職の料金設定の高さにはビビりますね。

24回の分割払いもできるため、刻むこともできますがそれでも月々29,000円の料金がかかってきます。

それに比べてTECH::CAMPは、入会金だけは148,000円と高いものの、月額料金は14,800円とTECH::CAMPエンジニア転職と比較しても半分に抑えられます。

また、入会金に関してはクレジットカードでのお支払いであれば、カード会社に問い合わせて分割払いに変更できるため月の出費をなるだけ抑えることができる点が魅力です。

保証制度の充実

次にTECH::CAMPとTECH::CAMPエンジニア転職の保証制度について比較していきます。まずは各保証制度を確認していきましょう。

TECH::CAMPの保証制度
  • 全額返金保証(受講から7日以内にお申し込みが必要)
TECH::CAMPエンジニア転職の保証制度
  • 無条件全額返金保証(受講から14日以内のお申し込みが必要)
  • エンジニア転職保証
  • フリーランス案件保証

これらを比較すれば一目瞭然ですが、TECH::CAMPエンジニア転職の場合には、全額返金保証に加えて次のキャリアにつなげるための転職保証・フリーランス案件保証がついています。

また、全額返金保証についてもTECH::CAMPの場合には条件を満たさない受講者と判断された場合には返金がされないのに対し、TECH::CAMPエンジニア転職の返金保証は無条件で適用される点もすごく安心できます。

結論どちらが優秀なのか

結論は、一目瞭然で保証の面ではTECH::CAMPエンジニア転職が優秀です。

とはいえ、「エンジニアに必ずしも転職したいわけじゃない」という方もいらっしゃると思います。

そんな方には、特にTECH::CAMPエンジニア転職を選ぶ理由はなく、むしろ他の項目を重視してどちらかに決めることをおすすめします。

カリキュラムの質

次にTECH::CAMPとTECH::CAMPエンジニア転職のカリキュラムの質について比較していきます。

TECH::CAMPのカリキュラム
  • 簡易版Twitterが開発できるカリキュラム
  • その他のビジネススキル・デザインスキルも学べるカリキュラム
  • 就職・転職支援はなし
TECH::CAMPエンジニア転職のカリキュラム
  • TECH::CAMPのWeb制作カリキュラム閲覧し放題
  • 動画サイトを制作するカリキュラム(スクレイピングなども学べる)
  • 本格的なチャットアプリ開発のカリキュラム(高いレベルの開発)
  • ペアで共同開発するカリキュラム(実践に近い)
  • 就職・転職支援あり(保証あり)
  • フリーランス案件支援あり(保証あり)

このようにカリキュラムの質で見てもTECH::CAMPエンジニア転職がどれだけ優れているかは一目瞭然です。なんども言うようにその分料金は高いんですけどね。。

とはいえ、TECH::CAMP側でも良さはあって、デザインスキルやビジネススキルなど基礎的なスキルを包括的に学ぶのであれば、むしろTECH::CAMPをおすすめします。

特にエンジニアになりたいわけじゃなく、自分でビジネスを展開したいと考えている方やエンジニアの方でさらに他のスキルを身に付けて市場価値を高めたいと考えている方にはTECH::CAMPの方がぴったり合うサービスですね。

結論どちらが優秀なのか

結論言うと、この項目ではどちらが優秀という判断はできません。場合にはよってはどちらもおすすめできるので以下の条件で切り分けて考えることをおすすめします。

  • 未経験からエンジニアになりたい場合:TECH::CAMPエンジニア転職
  • 現役エンジニアで他のスキルを身に付けたい場合:TECH::CAMP
  • プログラミングスキルを含むビジネススキルの土台を作りたい:TECH::CAMP

メンター・講師の質

TECH::CAMPとTECH::CAMPエンジニア転職では、講師の質はそもそも違うのかというと、結論違うと言えます。

なぜかというと、TECH::CAMPエンジニア転職のメンターはTECH::CAMPメンターの上位5~10%から厳選して選ばれているからです。

メンター評価項目までは厳密に教えてもらえませんでしたが、ホスピタリティーなどのテストもあり、エンジニアとしてのスキルと教育スキルの両方をテストして快適に学習してもらえるメンターだけを厳選する動きがあるようです。

さらに、TECH::CAMPエンジニア転職には「専属の就活・転職アドバイザー」や「専属の学習サポートスタッフ」がついてくれるため学習で困った場合やキャリアで困った場合にはすぐ相談できる環境が整っています。

結論どちらが優秀なのか

メンター・講師の質やサポートの質を考えると「TECH::CAMPエンジニア転職」が断然優秀です。

プログラミング学習は、エラー解決に悩まされてしまうので質問できる環境に力を入れているTECH::CAMPエンジニア転職は本格的にプログラミングスキルを身につける人におすすめできます。

しかしこれは逆にエンジニア願望がない人からすればTECH::CAMPエンジニア転職のサポートは過剰と言えるかもしれません。その場合にはTECH::CAMPを受講した方が有意義で意味のある時間をすごすことができますね!

まとめ:条件別の名古屋周辺で特にプログラミングスクール

先ほど、愛知県・名古屋でおすすめできるプログラミングスクール2校を4つの項目で比較していきました。

結論、どちらもすごくおすすめできるので単純に「こっちの方がいいよ!」という安易なおすすめはできません。

しかし、以下の条件で切り分けて考えるとどちらかに決めることができます。

プログラミング研究所の結論
  • 未経験からエンジニアとして就職・転職したい:TECH::CAMPエンジニア転職
  • 未経験からエンジニアとしてフリーランスになりたい:TECH::CAMPエンジニア転職
  • 就職・転職活動で使えるビジネススキルの土台を作りたい:TECH::CAMP
  • 現役エンジニアでデザインやビジネススキルを身に付けて市場価値を高めたい:TECH::CAMP

これらの切り分けがどちらのプログラミング学習サービスも最大限に活用できる切り分け方です。もし受講するか検討する場合には上記の条件を参考にもう一度考えてみましょう!


「無料体験レッスン」は豪華な特典の宝庫

スクール博士
ラボくん、無料体験レッスンは豪華な特典の宝庫なんじゃよ。知っておったかの?

ラボくん
そうなの!?無料体験なんて完全にノーマークだったよ…!

スクール博士
何?!それは確実に損じゃぞ!フローチャートを覗いてみなさい!

\全受講してフローチャート作成/



プログラミングスクールは「体験談」を読んで決めるべし

ラボくん
博士〜!どのスクールにすればいいのか全然わかんないよ…

スクール博士
ラボくん、スクール受講経験者の体験談は読んだかの?

ラボくん
よ、読んでない….(怒らないで…博士…)

スクール博士
なにィ〜!読みなされ!明確に決まらない時にはリアルな声をヒントにするのじゃ!

\経験者9名の意見を徹底的に考慮!/


ABOUT US

過去にプログラミングスクールを4社(2020年1月現在)を受講し、プログラミングスクールで2年間お仕事もしていました。現在は、本業を複数持つパラレルワーカーとして「マーケティング×プログラミング」のスキルを活かしてお仕事をしています。 いつも「記事が参考になった」とご連絡していただきありがとうございます。そう言っていただけると本当に励みになります。